「乳酸菌」は何種類ある?そもそもなぜ健康にいい効果が?乳酸菌の基礎知識

ヨーグルトをはじめとする「乳酸発酵食品」と、それに含まれる「乳酸菌」は、昔から人間の健康の維持と増進に役立つことが知られ、世界各国で食されてきました。

みなさんがヨーグルトを食べるのも「おいしいから」だけではなく、「乳酸菌を摂りたいから」という理由が大きいのではないでしょうか。しかし「そもそも乳酸菌ってどんな菌?」と聞かれたら、すぐに答えられるでしょうか?

身近なのに意外と知られていない乳酸菌の定義やその役割、さらに商品名にもなっている乳酸菌の特徴について、きっと知らない人がほとんどのはずです。

「乳酸菌って…なんとなく体によさそう」といった、フワッとした乳酸菌に対するイメージをスッキリとさせるために、知って役立つ「乳酸菌の基礎知識」を調べてみました。

そもそも乳酸菌って、どんな菌?

「乳酸菌」は何種類ある?そもそもなぜ健康にいい効果が?乳酸菌の基礎知識

乳酸菌はその名の通り、細菌の一種。私たち人間が日々生きるために必要なブドウ糖や乳糖など糖類(炭水化物)を分解し、乳酸を作り出す細菌です。乳酸を作るから、乳酸菌というわけです。

特に発酵食品を中心とした食品に生存し、人間にとって重要な微生物のひとつです。そして乳酸菌という名前は、ある1種類の細菌を指すわけではありません。「乳酸を作り出す細菌」にはたくさんの種類があり、現在までに250種以上が正式に乳酸菌として認められています。

「乳酸菌」は何種類ある?そもそもなぜ健康にいい効果が?乳酸菌の基礎知識

その種類の一つ一つを区別する場合は学名を用います。例えば、伝統的なヨーグルトの発酵によく使われる乳酸菌に「サーモフィルス菌」「ブルガリクス菌」がありますが、学名はそれぞれ「Streptococcus thermophilus(ストレプトコックス サーモフィルス)」「Lactobacillus delbrueckii subsp. bulgaricus(ラクトバチルス デルブリュッキー 亜種 ブルガリクス)」です。

なぜ人間は、乳酸菌を食品作りに活用してきたのか?

「乳酸菌」は何種類ある?そもそもなぜ健康にいい効果が?乳酸菌の基礎知識

kintre!では、腸の健康に役立つレシピを紹介していますが、そのなかでも多くの発酵食品が材料として使われています。レシピを見ていると、世界各国で古くから発酵食品が、そして乳酸菌が生活に欠かせないものとなっていたことが分かります。実はそこにも、乳酸菌の力が深く関わっているのです。

口にしたとき「おいしい」と感じる風味作りにも乳酸菌は一役買っています。ヨーグルトを例に挙げると、あの酸味は乳酸菌による発酵で生まれた乳酸のたまもの。プルプルとした食感もまた、乳に含まれるカゼインというたんぱく質が乳酸によって凝固したおかげです。

「乳酸菌」は何種類ある?そもそもなぜ健康にいい効果が?乳酸菌の基礎知識

また、食品の「日持ち」にも関わっています。牛乳は中性ですが、ヨーグルトやチーズになると乳酸菌が作る乳酸の影響で酸性になり、腐敗菌や病原菌が増えるのを防ぎます。ヨーグルトがおいしくなり、牛乳だったときよりも長持ちするのは、乳酸菌の働きのおかげでもあるんですね。

そして、私たちの健康と密接に関わる腸の働きを整えるのも、乳酸菌の大きな役割です。乳酸菌は消化吸収を助けたり、病気に対する抵抗力を付ける働きをする腸内細菌の栄養源となって、その増殖を助け、腸内フローラのバランスが改善することが明らかになっています。

商品名にもなっている乳酸菌には、どんな特徴が?

「乳酸菌」は何種類ある?そもそもなぜ健康にいい効果が?乳酸菌の基礎知識

腸内の細菌数は100兆とも1000兆ともいわれ、数千におよぶ種類の菌が、人間の健康によい影響を与える菌、悪影響を与える菌、環境の変化に応じて役割が変わる菌などとしてグループをなし、腸内フローラを形成しています。

さまざまな性質の、しかも膨大な数が生存する腸内フローラの、バランスを改善するのに効果があるとされるのが「プロバイオティクス」です。

FAO(国連食糧農業機関)と WHO(世界保健機関)の定義では、プロバイオティクスは「十分量を摂取したときに宿主に有益な効果を与える生きた微生物」とされ、乳酸菌もそのひとつ。

「乳酸菌」は何種類ある?そもそもなぜ健康にいい効果が?乳酸菌の基礎知識

しかし、乳酸菌といっても多種多様で、その効果は種類によって違います。そのため効果的なプロバイオティクスとして利用するときには、乳酸菌のなかでも特定の菌株(きんかぶ)を使用することが一般的です。

ヨーグルトの商品名でも、ただの「乳酸菌」ではなく特別な乳酸菌の”固有名詞”を冠したものが多い理由は、研究によって見つかった、効果が高いとされる菌株を使用しているからなのです。

【参考文献】
森地敏樹「”乳酸菌”って、どんな菌?」(一般社団法人全国発酵乳乳酸菌飲料協会 発酵乳乳酸菌飲料公正取引協議会「乳酸菌の科学」)
中西載慶「乳酸とヨーグルト」(『新・実学ジャーナル 』2011年3月号 東京農業大学)
江本英司「乳酸菌が生み出す香気とその活用」(『日本乳酸菌学会誌』24(2) 2013年 日本乳酸菌学会)

pagetop