下痢で海外旅行が台無し! 覚えておきたい予防策と対処法

2018.07.06

お盆の時期や春先のゴールデンウィーク、年末年始など長期休暇の際には、普段なかなかいけない海外へと足を伸ばす人も多いものです。しかし、海外旅行の最中に下痢になってしまい楽しい旅行が台無しに…。このような経験をされた方も、少なくないのではないでしょうか。

そこで、海外旅行を楽しく過ごすために、下痢になってしまった時の対処法や渡航前に心がけておくべきことなどを紹介していきます。

海外で下痢を起こすおもな原因

飛行機などによる長時間の移動や時差、環境の変化などによる疲労・ストレスは海外旅行先での下痢のおもな原因になりえます。身体の疲れがたまっている状態では、感染症にかかりやすくなってしまうのです。また、渡航前からの体調も影響しています。

ほかに考えられるのは、旅行先で味わう飲食物の文化の違いです。多くの場合、海外で用いられている水はミネラル分が多いため、日頃から軟水を多く身体に取り入れている日本人は要注意。ヨーロッパや北米では一般的な硬水を取り入れることで、一時的に下痢を起こす可能性もあります。

また、料理に使用されている香辛料や油、食材など刺激が強いものや脂肪分が多いものなども下痢を引き起こす原因になる場合があります。そのため、食べ慣れていない食材や水などの過度な摂取には注意が必要です。

さらに、衛生環境が整っていない発展途上国へ向かう場合には、細菌やウィルス、寄生虫などの感染により下痢に見舞われることもあります。

生水や生野菜、氷、カットフルーツなどには注意しておくことで、感染の可能性を下げることもできます。衛生状態が整っていない可能性もあるため、レストランなど飲食店でも気を配っておくことが大切です。渡航前に旅行先の環境や食文化を事前に調べておきましょう。

海外で下痢になったときの対処法

どれほど細心の注意を払っていても、渡航先でやむをえず下痢になってしまう場合もあります。もし体調が悪くなってしまった場合には、自己判断で下痢止めなどを飲むのも一つの方法ですが、現地の医療期間を受診することも考慮しておきましょう。

病院にかかるタイミングは、2〜3日経過しても下痢が治まらない場合や、嘔吐により水分補給ができない場合など。持病がある場合には、下痢による脱水症状で悪化するおそれもあるため、早めに病院を受診した方がいいでしょう。

また、下痢を発症してしまった場合に最も重要となるのが、こまめな水分補給です。ほとんどの国の薬局などで売っている経口補水液を中心として水分補給をするのがおススメです。

日本から持ち込めるようなら、インスタントの味噌汁・スープなどがあっても便利です。ほかにも、フルーツジュースに塩味のクラッカーを食べるといった対応もできるので、消化によく脂肪分の少ないものを食べるよう心がけてください。

下痢を発症した後には、自分だけではなく家族や同行者への二次感染を防ぐことも必要です。症状が出ている場合には、咳やくしゃみなどでも感染の可能性があります。そのため下痢にかかっている本人だけではなく、家族や同行者もトイレの後の手洗いをしっかりするよう心がけるのが必要なほか、お風呂を使用する際には、家族や同行者の後に入ることも大切です。

海外旅行中では手洗いをこまめにすることが難しいこともあります。そのような際に備えて、日本からあらかじめ消毒用のウェットティッシュなどを持って行くのもおススメです。

渡航前にできる予防

備えあれば憂いなし。海外旅行を満喫するためには、渡航前にできる限り予防をしておくのも忘れてはいけません。地域によってはウィルスによる感染症や、蚊を媒介するマラリアやデング熱などが報告されている場合もあり、事前に日本での予防接種が必要となります。

蚊による感染症が報告されている地域に旅行する場合には、皮膚をださない服装を心がけておき、虫除けスプレーなども併用しながら、皮膚感染や動物感染の予防に努めておく意識も大切です。

また、各地域の感染症だけではなく、環境の変化や疲労などによりインフルエンザや肺炎にかかりやすくなる可能性もあります。かかりつけのクリニックで、受けたほうがいい予防接種や旅行に持っていく薬などを相談・処方してもらうのも一つの方法です。

日頃から薬を服薬している人は、薬の名前や持病、アレルギーの有無などを英訳しておくことも大切です。同時に、服薬量もチェックしておくといいそうです。こちらもわからない場合はかかりつけの医師に相談しましょう。

旅行中に症状が出なかったにも関わらず、帰国後に体調が悪くなるケースもあります。そのような場合は、渡航先や渡航期間などの情報をきちんと伝えながら医療機関を受診しましょう。

【参考】
海外で健康に過ごすために(厚生労働省検疫所)
海外旅行へ行かれる方へ(東京都福祉保健所)
海外旅行中の下痢 予防に有効な薬はどれ?(NIKKEI STYLE)
わかりやすい病気のはなしシリーズ42 下痢の正しい対処法(日本臨床内科医会)

pagetop