• TOP
  • 腸活レシピ
  • ホットヨーグルトの「乳酸菌が死なない最適温度」は何度?

ホットヨーグルトの「乳酸菌が死なない最適温度」は何度?

あなたの便は毎日すっきり出ていますか? なかなか出てこなかったり、ゆるくなってしまったりといった便通異常を感じていたり、出てもすっきりしないという方は腸内環境が悪化している可能性が高いです。腸内環境に好影響を与える食品といえばヨーグルトですが、みなさんはホットヨーグルトをご存じでしょうか?  冷たいまま食べても、おいしく生きた菌を体内に摂取できますが、実は温めることで、さらにうれしい効果が期待できるのです。今回はホットヨーグルトのメリットやおすすめの食べ方、そして最適な温度についてご紹介します。

ヨーグルトを温めるメリットとは?

ホットヨーグルトの「乳酸菌が死なない最適温度」は何度?

ヨーグルトは腸内環境を整える乳酸菌が摂れる一方、冷たい状態のまま一度にたくさん食べると身体を中から冷やしてしまいます。特に、胃を冷やすことは東洋では「消化機能低下の要因」と考えられているほど。そこでオススメしたいのが、ヨーグルトを適温に温めたホットヨーグルトなのです。

ホットヨーグルトを食べると身体を冷やさず、冷たさからくる胃などの内臓への負担も軽減できます。さらに、もともとヨーグルトの製造工程では、発酵しやすい温度に保って発酵を促し、その後発酵を止めて急速に冷やして製品として出荷され、私たちの食卓に届きます。

つまり、温めることで発酵しやすい温度に戻し、乳酸菌を活性化できるのです。

温めても菌は死なないの?

ホットヨーグルトの「乳酸菌が死なない最適温度」は何度?

ホットヨーグルトを作るなら、電子レンジが簡単でお手軽です。100gのヨーグルトを500wの電子レンジで40秒程度温めるだけでできあがりです。触ったときの温度の目安は「人肌」程度。乳酸菌は40℃〜45℃になってもすぐには死滅せず、50℃になっても一時的であればまだ死滅しません。

しかし、時間がたつと急速に死滅してしまうため、生きたまま摂取したいのであれば、ホットヨーグルトはなるべく早く食べきったほうがいいでしょう。

ホットヨーグルトのおすすめの食べ方

ホットヨーグルトを食べるときは、次のような食材をプラスするとさらに効果的です。

オリゴ糖を含んだ食品

ホットヨーグルトの「乳酸菌が死なない最適温度」は何度?

オリゴ糖は乳酸菌やビフィズス菌のエサとなり、腸内でのよい発酵を促す「プレバイオティスク」の代表格。ヨーグルトと一緒に、大豆由来のオリゴ糖が含まれるきなこ、オリゴ糖を豊富に含むハチミツやバナナ、麹の酵素がオリゴ糖を生み出す甘酒などを摂りましょう。甘みが加わることでホットヨーグルトの酸味も抑えられよりおいしく味わえます。

純ココア

ホットヨーグルトの「乳酸菌が死なない最適温度」は何度?

甘みを避けたい場合は、純ココアもオススメです。特に女性が不足しがちな鉄分や食物繊維が多く含まれています。また、主要なミネラルの一つで、カルシウムと拮抗的に働くマグネシウムも多く含まれているので、ヨーグルトに含まれるカルシウムと一緒に摂取することができます。

ヨーグルトは料理にも活用できるので、カレー、タンドリーチキンなど、いろいろな料理に利用してみてくださいね!

ホットヨーグルトが腸内環境に合うか確かめるためにも、毎日食べるのが大事

ホットヨーグルトの「乳酸菌が死なない最適温度」は何度?

実は食事由来の乳酸菌やビフィズス菌は必ずしも、腸内に定着するわけではありません。人は生後1年ほどのうちに、一人一人に適した腸内細菌のタイプだけが生き残るようになっていて、生涯を通してそのタイプは変わらないと言われています。

しかし、もしあなたの腸内に定着しなくても、腸内環境を整えてくれる善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌を毎日腸に送りつづけると、腸内環境は変化しますので、まずは食べる習慣をつけることが大切です。もちろん、今はいろいろなヨーグルトがありますので、まずは1週間食べてみて、便通の調子をみながら自分に合った種類のヨーグルトを探してみるのがオススメです。その選択肢の一つに、ホットヨーグルトも加えるといいでしょう。

一方で、乳製品に含まれるカゼインというたんぱく質にアレルギーを持ち、おなかの調子を悪くしてしまう人もいます。毎日、乳製品を摂り続けているのに便通がイマイチな場合は、体に合わないのかもしれません。その場合は2週間ほど乳製品の摂取をやめて腸の調子の変化をチェックしましょう。

身体を冷やさないうえに、腸内環境を整える効果が一層期待できるホットヨーグルト。毎日の習慣にして、すっきりした便通を目指しましょう!

【参考文献】
「ビフィズス菌は何度で死滅しますか。」(腸内細菌学会WEBサイト「よくある質問」)
「ヨーグルトを温めると乳酸菌は死滅する?」(日本乳業協会WEBサイト「乳と乳製品の知識」)
「マグネシウム解説」(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所「『健康食品』の安全性・有効性情報」)

pagetop