おならを我慢すると体臭が臭くなるってホント? 医師に聞いてみた

pixta_12007616_M

「デート中に突然おならが出そうになったけど、我慢した」
「人前でこっそりおならをしたけど、臭いでバレていないか心配」
など、おならにまつわるエピソードを持つ人も多いのではないでしょうか。生理現象とはいえ、おならを人前でするのは恥ずかしく、つい我慢してしまうものです。

そもそも、おならは我慢してもいいのでしょうか? また、おならを我慢すると体臭が臭くなるというウワサがありますが、それってどういうことなのでしょう。恐ろしい謎を、医師で歯科医の小野繁先生にうかがいました。

急におならが出そうに! 我慢しても大丈夫?

ふだん生活をしていると突然おならを出したくなることって、ありますよね。一人でいるときやトイレなら問題ありませんが、厳粛な場や大勢の人がいる場所だったら我慢してしまう人も少なくないでしょう。そもそも、おならを我慢してもいいのでしょうか?

その答えは、おならの種類によって異なります。たとえば、排便時以外におならが出る場合、その原因のほとんどが飲食時に飲み込んだ空気によるものです。このような症状を「呑気症(どんきしょう)」または「空気嚥下症(くうきえんげしょう)」といいます。実際に、おならが頻繁に出る人の多くが呑気症と診断されるそうです。

「呑気症によるおならの元は飲み込んだ空気のため、多少我慢しても問題はありません」と小野先生。しかし、空気がたまりすぎるとおなかが張って苦しくなるので、適度に出していったほうがよいでしょう。呑気症のおならは臭いが少ないので、こっそり出してもバレないかもしれません。

一方、臭いのあるおならの場合は便秘の可能性が高いです。我慢を続けると腸の動きが鈍くなり便秘の悪化にもつながるため、注意が必要です。

我慢したおならはどこに行くの?

同じおならでも、呑気症が原因の場合は多少我慢しても大丈夫だとわかりました。では、その我慢したおならはどこにいくのでしょうか?

おならは大腸で停滞しますが、そこから小腸に戻ったり、腸の壁に吸収されたりするようなことはありません。つまり、我慢したおならは大腸にたまり続けることになりますが、後で必ず出るので心配ありません。

一方で、「おなかが張っているのにおならが出ない場合、腸に問題を抱えている可能性があります」と小野先生は指摘します。手術を要する大きな病気につながる場合もあるので、我慢し続けずに医療機関を受診しましょう。

おならを我慢するコツは?

人前や外出先でおならが出たくなり、どうしても我慢しなくてはいけない場合はどうしたらいいのでしょうか?

「これはもう肛門の筋肉で我慢するしかありません」と小野先生はいいます。女性の肛門周りの筋肉(肛門括約筋)は、膣口周りと尿道口周りの筋肉と連動しています。出産を経験した女性が尿漏れに悩まされるのは、分娩により膣口周りの筋肉が緩むことで尿道口周りの筋肉も緩むから。同様に肛門周りの筋肉も緩んでしまうのです。自分で放屁をコントロールしたければ、肛門周りの筋肉を鍛えるほかないのです。

肛門周りの筋肉を鍛えるには、肩幅に足を広げた状態で仰向けになり、肛門から尿道まで陰部全体に力を入れ5秒キープしたら、リラックス。これを10セットおこなうだけで陰部周りの筋肉が鍛えられます。

最近は「膣トレーニング」も注目されているので、参考にしてみてもいいかもしれません。

おならを我慢し続けると体臭が臭くなるって本当!?

おならを我慢し続けると体臭や口臭がキツくなるイメージがありますが、実際にはどうなのでしょうか。「呑気症によるおならに関しては、この事実はない」と小野先生は断言します。

まず、飲み込んだ空気は大腸まで行けば小腸や胃まで戻ってくることはありません。つまりおならが口から出ることはなく、口臭に影響することはないのです。また、おならをためることで体臭が臭くなることもないそうです。

「もしおならが体臭に影響を及ぼすとしたら、おならが血中内に入らないと起こりません。でも、これは人間の身体の機能、構造上ありえないこと。おならが原因で体臭が臭くなる心配はありません」

おならの種類によって臭いや対処法も異なりますが、どちらにせよ、ためすぎるとおなかに負担をかけてしまいます。あまりにおなかが苦しくなるようであれば、排便を促す坐薬などを使用すると、ガスを出すこともできるそうです。我慢はどうしてもというときだけに限定して、適度に出すことを心がけましょう。

【取材協力】

image2

小野繁先生
東京医科歯科大学歯学部卒。1971年札幌医科大学医学部卒。東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科教授(心身医学)、同歯学部附属病院客員臨床教授などを歴任。現在、竹山病院心療内科(横浜市緑区)勤務

【参考】
健康長寿ネット|骨盤底筋トレーニングとは
https://www.tyojyu.or.jp/net/byouki/kango/nyou-more-yobou.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pixta_12007616_M

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめ記事