口内フローラを整えて、生活習慣病を予防しよう

口内フローラを整えて、生活習慣病を予防しよう

私たちの体の中にはさまざまな細菌がいます。腸の中で細菌が集まった「細菌叢(そう)」は「腸内フローラ」と呼ばれ、近年注目されていますが、口内にも同じように多くの細菌が生息する「口内フローラ」があるのをご存知ですか。

口腔内に生息する細菌が、虫歯や歯周病を引き起こすだけでなく、生活習慣病や重大な病気の原因にもなることがわかってきました。

口内の有害菌が増えると体にも影響が

口腔内には約1000億個、700種類もの細菌がすんでおり、お口の健康を保つ働きをする有用菌もいますが、虫歯や歯周病を引き起こす有害菌も存在しています。おおよそ有用菌9割、有害菌1割程度が理想的なバランスといわれています。

しかし、不規則な生活やストレス、高齢による唾液量の減少や口腔ケア不足などによって、口の中の環境が悪くなると、有害菌が増えてバランスが崩れ、虫歯や歯周病を発症しやすくなります。

厚生労働省によると、成人において、歯周病の兆候が全くない人は2割程度しかいないといわれています。歯周病はほとんど自覚症状のないまま進行し、歯が抜けてしまう怖い病気です。

他にもさまざま病気を引き起こすきっかけとなります。詳しいメカニズムはまだわかっていませんが、近年では腫れた歯肉や歯周ポケットから歯周病菌が血管内に侵入することを「歯原性菌血症」と呼びます。

歯周病菌が体をめぐると、心筋梗塞・脳梗塞そして認知症、がん、関節リウマチなど、重大な病気に関わっていることが明らかになってきました。

また口内の有害菌は、血糖値にも悪影響を及ぼすので、糖尿病が悪化したり、妊婦の場合は子宮の収縮をうながすため、早産や低体重児出産の危険性が高くなるといわれています。

高齢者の場合は、噛む力が弱くなり唾液の量が減り、口の中から肺へ細菌が流れこんで「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」を起こしてしまうと命、を落とす危険性さえあるのです。

唾液で口内フローラの環境を整えよう

口内フローラを整えるには、唾液の分泌を増やすことが大事です。唾液には殺菌効果があり、口内環境を正常に保つのに大きな役割を果たします。

重要なのはとにかくよく噛み、唾液の分泌を促すことです。また緑黄色野菜など、噛みごたえのある食べ物を積極的に摂取することを心がけることも大事です。

虫歯菌は、砂糖などが入った、甘く柔らかい物を食べた後に増えやすくなります。しっかり噛んで食べると、歯や口の中の粘膜の表面に当たることで、掃除効果や、細菌を壊す働きも期待できます。

正しい歯みがきで口の中を清潔に

もうひとつ大事なのが歯みがきです。特に寝ている間は唾液の分泌が減り、有害菌が繁殖しやすい環境といえます。寝る前の歯磨きは、しっかりとおこなうようにしましょう。

歯の表面の表裏だけでなく、歯と歯ぐきとの境目、歯の間のすきま、舌の表面にある舌苔(ぜったい)も、しっかりときれいにするのも重要です。

歯ブラシの届かないところには、1週間に1回でもいいのでフロスや糸ようじ、歯間ブラシを使うようにして、清潔にすることをおすすめします。

また、毎日のセルフケアと合わせて、年に1度は歯科医院で歯石除去など歯のクリーニングと、歯周病や虫歯のチェックを習慣化すると、より健康な口内環境を整えられます。

口臭が気になる方や、歯茎から血が出る方は、すでに有害菌が増えてしまっているかもしれません。その場合には、カテキンの殺菌効果を活かして、緑茶うがいをするのも効果的といわれています。作り方は、粉末の緑茶をティースプーン山盛り1杯程度、100ミリリットルの水かぬるま湯に加え、夜や歯をみがく前にうがいをおこないます。

日常的なお口のケアに努めるとともに、口内フローラを整える習慣を取り入れて、より健康な生活を目指しましょう。

(文/山田由紀子)


【参考】
口内フローラ お口の健康が生活習慣病を予防|マイヘルシー
https://www.myhealthy.jp/special/oralflora
歯周疾患の有病状況|厚生労働省 e-ヘルスネット
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/teeth/h-03-004.html
スペシャリストが明かす「歯のケア」新常識~「口内フローラ」が健康に直結していた!|週間現代
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48110
ウィルス&細菌を撃退!「口内フローラ」新健康術SP|NHKガッテン
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20161130/index.html
118(いい歯)の日 口内フローラ整えて素敵な笑顔いつまでも|日本口腔保健協会
http://www.jfohp.or.jp/info/2016/2716

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
口内フローラを整えて、生活習慣病を予防しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう