トイレでのスマホ利用はNG!? 痔のリスクとの関連性について

トイレのスマホは痔になる?

みなさんはトイレで、どのくらいの時間、便座に座っていますか? 携帯依存症の人が多いといわれている近年、本や新聞の代わりにスマホやタブレットなどの端末をトイレに持ち込む人が多くなっているそうです。

しかし、トイレの便座に座りながらのスマホ利用は、痔や感染症などといったリスクが潜んでいます! この記事をもしトイレで読んでいるとしたら、すぐに用を済ませてから読むことをおすすめします!

意外と多い!? 日本人の3人に1人は痔に悩んでいる…!

実は、日本人の3人に1人は痔で悩んでいるといわれています。ですが、痔ができても病院で診てもらうことに抵抗があるという人も多く、早期発見や早めの治療ができずに苦しんでいる人が多いのも事実です。

痔になる原因は、便秘、いきみすぎ、ストレス、辛いものの摂取、座りっぱなしや運動不足など。しかし痔の根本的な原因は、肛門周りの血液の流れと大きく関わっているのです。

肛門は、直腸と皮膚の境目に5~6cmの血管や筋肉が集まっているところで、柔らかいクッションの役割をしています。このクッションがあることで、大きな便を出すことができるのですが、血液の流れが悪くなると、クッションの柔軟性がおちてしまうので、痔の症状が起こりやすくなるのです。

痔の種類は3種類。どんな人がなりやすい?

痔には、「いぼ痔」「切れ痔」「痔ろう」の3種類があります。それぞれの特徴を知っておきましょう。

・いぼ痔

肛門のクッションの血流が悪くなり、血管が詰まり、膨らんで腫れることでできます。便秘がちな人や、食生活で不摂生をしている人にできやすく、少しの刺激で血が出てしまったり、細菌が入り込むことで化膿してしまうことも。

・切れ痔

肛門の伸縮性に対して、太すぎる、または硬い便がでることで、肛門周辺の皮膚が切れてしまい、できるものです。下痢気味の人や、皮膚が弱い人、便が硬い人がなりやすいです。

・痔ろう

肛門のクッションから細菌が入り込み、肛門壁の横に穴があき、内部で炎症が起こることでできるものです。ストレスで免疫力が低下している人や下痢気味の人は、細菌が入りやすいためできやすいです。

トイレでのスマホ利用が痔に繋がる理由

では、なぜトイレでスマホを使うことが痔につながるのでしょうか? それは便器に長時間座ることで、お尻まわりがうっ血してしまうからです。

トイレでスマホをいじって、便座に長く座っていると、どうしても肛門に大きな負担がかかります。そうすると血液の流れが悪くなって、肛門周辺がうっ血し、これが痔の原因となるのです。

これは、スマホだけに限った話ではありません。トイレで本や雑誌,新聞を読んでいる人も同様です。トイレの中は落ちつくし、ついついリラックスしてしまいますよね。ですが、痔のリスクを減らすためにも、長時間便座に座ることはなるべく避けるようにしましょう。

また、スマホやタブレット端末の画面には、たくさんの細菌がついています。それはなんと、便器の18倍以上の細菌がついているともいわれているほどです。長時間便座に座って肛門がデリケートになった上、菌がたくさん付いている画面を触った手でお尻をふくのは、感染のリスクを招きます。

痔になりにくくするには?

トイレの滞在時間は2~3分を目安にして、便意を感じてからトイレに行くようにしましょう。排便後に残便感が残っている場合でも無理にいきまないこと。

また、おしりの清潔感は大事ですが、ゴシゴシ拭きすぎたり、ウォシュレットで洗いすぎるのも、痔の原因になるので要注意です。

食生活面で気をつけるべきことは、
1.食物繊維をしっかり摂る
2.朝食をきちんと食べる
3.アルコール,香辛料は避ける
4.乳酸菌をとる
などが挙げられます。バランスのとれた食事を心がけてみてください。

少しの心がけで、痔のリスクは減らすことができます。毎日の規則正しい生活習慣を基本に、上記のことを実践しましょう。

そして、痔になってしまったとしても、放置しては悪化してしまうので、肛門科や消化器外科を早めの受診することが大切です。痔や肛門に対する正しい知識を身につけて、毎日健やかに過ごしましょう!

文・杉岡弥幸 監修・森田博美


【参考】
意外と多い女性の痔│プラスウェルネス
https://www.pluswellness.com/pluscolumn/detail.php?column_id=48
痔の予防&対策はおしりケアから│プラスウェルネス
https://www.pluswellness.com/pluscolumn/detail.php?column_id=49
要注意!トイレでスマホは痔のリスク│毎日新聞(医療プレミア)https://mainichi.jp/premier/health/articles/20170629/med/00m/010/008000c
ライフスタイルを改善しよう 生活改善で原因を解消│大正製薬
http://www.taisho.co.jp/preser/knowledge/lifestyle/lifestyle_02.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トイレのスマホは痔になる?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめ記事