耐性菌の出現に要注意! 抗生物質が腸内フローラに悪影響する!?

抗生物質が腸内フローラに悪影響する!?

腸内フローラは、抗生物質の服用で乱れてしまうの!?

腸内フローラを乱す原因は、食生活やストレスなどさまざま。その中でも、注目したいのが、抗生物質の服用による腸内フローラへの影響です。どうして、抗生物質が腸内フローラに影響するのか、どんな抗生物質の種類に注意が必要なのか、今回は、抗生物質と腸内フローラの関係について解説していきましょう。

腸内フローラと抗生物質の深い関係を理解しよう

私たちの腸内に、数百種以上、600兆個以上も住んでいるさまざまな細菌。この細菌は、それぞれの種類ごとに群生しているので、お花畑にたとえて「腸内フローラ」と呼ばれています。腸内フローラは、食生活はもちろん、年齢、人種や生活習慣などによって変化しますが、実は、飲んだ薬の影響も受けます。そして、とくに気をつけたいのが、抗生物質です。

細菌をやっつける抗生物質が腸内フローラにも影響する

抗生物質は抗菌剤とも呼ばれ、人体にとって悪い細菌をやっつけるための薬です。たとえば、風邪を引いたときの二次感染の予防、気管支炎、膀胱炎などの細菌感染が原因と考えられる場合などに処方されます。

現代では、抗生物質の登場により、昔ならば亡くなっていたような病気にかかっても、治療が可能になってきました。しかし、副作用として、抗生物質は、体にとって必要な細菌をも殺してしまうことがあるのです。

抗生物質は腸内フローラのビフィズス菌を減らす!

抗生物質は、種類によってどんな細菌に効くのかに違いがありますが、なかには、腸内フローラの中に住んでいる、ビフィズス菌を殺してしまうものもあります。ビフィズス菌は、腸の働きを整えてくれる作用がある有用菌の代表。そのため、抗生物質を飲んだ際に、お腹が緩くなったり、下痢、便秘になりやすくなったりすることがあるのです。

抗生物質が効かない「スーパー耐性菌」が怖い!

抗生物質を長期的に乱用してしまうと、耐性菌の出現も問題になってきています。たとえば、かつて話題になっていたのが、「MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)」。菌が遺伝子変異して抗生物質が効きにくくなり、感染すると治療が難しく重症化しやすいことが問題とされています。

また近年では、国内の病院で「スーパー耐性菌」のカルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)という菌が検出され、ニュースになりました。CREは抗生物質に強い耐性を持っていて、悪夢の耐性菌とも呼ばれるほど怖い存在。抗生物質がよく使われている日本の医療においては、抗生物質の使用と、耐性菌の存在が大きな問題となっているのです。

抗生物質を飲むときに併用するのはどんな整腸剤?

抗生物質と整腸剤を一緒に飲むことがありますが、この整腸剤はなんでも良いわけではありません。抗生物質の種類によっては、整腸剤に含まれている乳酸菌をも殺してしまうこともあるため注意しておきましょう。

抗生物質に合わせて、整腸剤を自分で選んで飲むときには、整腸剤の種類や飲むタイミングについて、医師や薬剤師などに確認してから飲むのが◎ お腹が弱いという方は、抗生物質を処方されたときに、医師に相談しておくと安心ですよ。

抗生物質による腸内フローラの乱れに要注意

病気を治療するために、抗生物質が必要という場合もありますが、使い方を誤ると人体に対して悪影響を及ぼしてしまうこともあります。腸内フローラを乱して、全身に影響することもあるので、安易に使いすぎないよう気をつけましょう。

抗生物質は、お医者さんから処方された用法用量の通りに、必要な期間だけ使うことが大切です。正しく適正に抗生物質を使用して、必要な細菌に極力影響が出ないようにしていってくださいね。


【参考】
腸内フローラの説明:ビオフェルミン製薬「腸内フローラとは」
http://www.biofermin.co.jp/nyusankin/choflora/
抗生物質について:福岡大学 「抗生物質」
http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/antibiot.htm
抗生物質がビフィズス菌を減らす:平田肛門科「ビフィズス菌を減らすもの」
サラヤ福祉ナビ「感染症の種類と特徴」
http://pro.saraya.com/fukushi/kansen/shurui-tokucho/mrsa/
NHKクローズアップ現代
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3734/1.html
整腸剤の使い分け
https://www.jmedj.co.jp/journal/paper/detail.php?id=3539

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
抗生物質が腸内フローラに悪影響する!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめ記事